こじんまりと佇む蔵でお酒&スイーツを楽しめるプラン(限定酒試飲セット付き)

From JPY ¥4,550.00
  • Duration: 60 Minutes (approx.)
  • Location: Iyogun, Ehime
  • Product code: JP-EHM-7072-70720

【概要】

古き良き工芸品が受け継がれる砥部町に立地する、1887年創業の歴史ある酒蔵です。こじんまりとした古き建物で、品質を重視した手作業の酒造りの現場を見学できます。タブレットを用いた分かりやすい説明(英語対応)を聞きながら、酒造りの現場を見学できます。
江戸時代末期に建てられた建物をリノベーションしたカフェが隣接しており、日本酒や甘酒、デザートなどを味わいながら贅沢な時間を過ごせます。
カフェを堪能いただいた後は、お買い物。
ここでしか買えない限定酒など、特別なお土産も豊富に揃っています。


【ハイライト】 

  • 趣ある木造建築が特徴の歴史ある蔵
  • 量より品質を重視し、1つ1つ手作業で仕上げる酒造り
  • 伝統的な技法を大切にし、米の旨みを感じられる「味わう酒」を造る協和酒造の酒造りを見学
  • タブレットによる映像を用いて、わかりやすく酒造りをご説明(英語対応) 
  • 蔵見学後には、現地でしか味わえないツアー限定酒の試飲
  • 江戸時代末期に建てられた酒蔵をリノベーションした酒蔵カフェ「はつゆき」の限定スイーツ 
  • 特別なお土産付き


【体験の流れ】

蔵見学⇒カフェでの限定酒、スイーツ⇒直売所での試飲、販売⇒お土産


【体験詳細】

協和酒造がある砥部町は、伝統的な焼き物でも有名な文化的歴史を持つ地域です。
そんな町にこじんまりと佇むこの酒蔵は、日本ならではの趣ある木造建築が特徴です。 

1つ1つのお酒を丁寧に手作業で仕上げ、量より品質を重視したお酒は、米の旨みを感じることができます。

そんな協和酒造で造る日本酒は愛媛県砥部町の地酒、銘酒「初雪盃」。
飲みあきのしない、まろやかな口当たりのお酒です。 

このプランでは、まずタブレットによる映像を用いてわかりやすく説明しながら、「初雪盃」が造られる酒蔵を見学いただきます。
英語対応もしておりますのでご安心ください。

蔵の見学後は、江戸時代末期に建てられた酒蔵をリノベーションした酒蔵カフェ「はつゆき」へ。

 砥部町の伝統工芸品「砥部焼」の器で、協和酒造内でしか味わえない限定酒2杯の試飲や甘酒、デザート、仕込み水をご堪能ください。
やさしい光が差し込む窓からは三坂峠も見渡せる、ゆったりした時が流れる異空間を楽しめます。 

お帰りの際は、特別なお土産をご用意しておりますので最後までお楽しみに。

【重要事項】 

  • 体験時間: 60分(蔵見学30分、カフェ30分)

  • 集合場所: 協和酒造
    愛媛県伊予郡大南400

  • アクセス:  バス、駐車場あり(6台)
    <車>
    松山IC降りて国道33号線を久万高原町・面河方面に約20分。
    <バス>
    伊予鉄道バス「断層口方面行き」バスで「砥部焼伝統産業会館前」下車徒歩5分。

  • 言語対応: 日本語、英語

  • 含まれている物 : 見学料、限定酒2杯、甘酒、デザート、仕込み水、お土産料金

  • 含まれていない物:直売所での商品購入代金

  • 参加者条件 : 限定酒、お土産は20歳以上が対象

  • 無料Wi-Fi:×

  • トイレ:◯

  • その他注意事項 :子供の同伴は可能です。


【キャンセルポリシー】

ご予約日の7日前〜 40%
ご予約日の3日前〜 60%
ご予約日の前日〜当日 100%
※決済終了時点で、キャンセルの場合には取消手数料10%が発生いたします。
※表示したキャンセルポリシーは取消手数料を含みます。