100年前の空間で高山の暮らし&日本の伝統文化"書道"満喫体験

From JPY ¥9,500.00
  • Duration: 150 Minutes (approx.)
  • Location: Takayama-shi, Gifu
  • Product code: JP-GIF-7136-71360

【概要】 

日本の首相に表彰された家系の家主から、100年前の大正時代に建てられた飛騨地方の特徴を備えた古民家で、その土地の暮らしや歴史を学ぶことができます。
また、古民家にて書道の基本的な筆の使い方から、日本の代表的な漢字の書き方を学ぶことができます。


【ハイライト】

  • 家主の瀬木宏一さんに大正時代から暮らしてきた家「弥平治(ヤヘイジ)」について今までの歴史を学ぶことができます。
  • 日本の代表的な漢字について、基本の筆使いから学ぶことができます。
  • 自分の名前を、日本で縁起が良いとされる漢字(あて字)で作ってもらえます。
  • 日本庭園を見ながら伝統的な和の空間で書道ができます。
  • 現代の日本でも残っていない古い井戸や室(地下貯蔵庫)を見ることができます。


【体験の流れ】 

このプランの開始時間は、10:00と14:00の2パターンからお選びください。

[10:00/14:00] 平治についての説明/お家見学
[10:20/14:20] 書道体験-書道の基礎練習
[10:50/14:50] 書道体験-書道の希望文字練習
[11:10/15:10] 休憩
[11:40/15:40] 書道体験-練習した字の清書
[12:00/16:00] お家の自由見学
※休憩でお茶を飲むことができます。


【体験詳細】

江戸時代に地域の農家をまとめていた名主の家「弥平治」について、
代々どのようにこの家を守って生活してきたかを現在の家主から学べ、
伝統的な和室や庭、今の日本ではあまり残っていない井戸や室を見ることができます。
由緒ある空間の中で、日本の家族と共に日本の伝統文化である書道を体験できます。

書道を教えていただけるのは、日本の首相から表彰を受けた家系の息子さん。基本である筆の使い方から、自分で選んだ漢字の書き方を学ぶことができます。
書道の合間には、日本のお茶とお菓子で休憩をしながら日本の歴史、文化を存分に堪能することができます。


【重要事項】 

  • 体験時間:150分
  • 集合場所:弥平治 [MAP]
    〒506-0004 岐阜県高山市桐生町2-291
  • アクセス:名古屋から約150分
    東海道本線「名古屋駅」にて乗車、「岐阜駅」下車、
    「岐阜駅」よりJR高山本線の乗り換え、「高山駅」にて下車。
    高山駅から
    濃飛バス「測候所前」より徒歩3分。
  • 言語対応:日本語、英語
  • 含まれている物:
    ・古民家見学
    ・書道体験
    ・お茶
    ・お茶菓子
    ・清書した自分の作品
  • 参加者条件:10歳以上より参加可能
  • 無料Wi-Fi:あり
  • トイレ:あり(洋式)
  • その他注意事項:汚れてもいい服装で参加ください。


【感染予防対策】 

・公共の場では参加者にマスクの着用をお願いしています。

・公共の場ではガイドは必ずマスクを着用しています。
・ガイドに定期的に手を洗うことを義務付けています。


【キャンセルポリシー】 

ご予約の7日前~ 40%
ご予約日の3日前〜 60%
ご予約日の前日〜当日 100%
※決済終了時点で、キャンセルの場合には取消手数料10%が発生いたします。
※表示したキャンセルポリシーは取消手数料を含みます。